BusinessプランとAdvancedプランの違いとは?

Jun 24, 2022

Sendyに新プラン「 Advanced (アドバンス)」が新登場!! より大規模に利用したいなら Advanced がおすすめです。Businessと Advanced のどちらにしようか迷っているなら、本ブログを参考にしてください!

本ブログではSendy 個人プランとチームプランの違い、またチームブランのBusinessとAdvancedの違いについてご紹介します。

Sendyの4つのプラン

  1. Sendy Free : 個人向けの無料プラン
  2. Sendy PRO: Sendy Freeの容量と機能をアップグレードしたプラン
  3. Sendy Business: Sendy PRO機能+1人あたり 3TBのチームドライブ+管理者機能
  4. Sendy Advanced: 100GBアップロード+自由なチームドライブ+管理者機能←🆕✨

Sendy Free, PROプランは個人でご利用いただけるプランです。

Sendy Business/Advancedはチームや企業向けのファイルクラウドサービスです。個人のクラウドとは別にチームクラウド機能、チームクラウド内は、メンバーごとに権限設定でき、全メンバーとファイルのやりとりを管理者がモニタリングできます。管理者でもチームメンバーでも安心安全に効率的に仕事を進行できます。

最小5名から利用できるので、小規模から100名以上の大規模なチームまで、人数の制限なく自由にご利用いただけます。もちろんメンバーの追加/削除などのライセンスの変更もダッシュボードで完結できます。

Sendy Business プラン

BusinessプランならPROの全機能に加えてチームに最適な機能をご利用いただきます。

  • 1人あたり3TBのクラウドストレージ
  • ライセンス内でチームメンバーを自由に追加・削除可能
  • 管理者には管理画面も提供
  • メンバー・ファイルの活動をモニタリング可
  • チームロゴ・チーム名の設定可

Sendy Advanced プラン

Advancedは、Businessプランの全機能に加えて、大規模なチームに適した強力な機能をご利用いただけます。

*Businessは1人当たり3TBが与えられるため、個人が運用できるストレージ量が大きく、Advancedは1チーム最小15TB〜が提供され、メンバーごとのストレージ使用量を気にすることなくご利用いただけます。

今後も多くの機能が追加・強化される予定です。

Sendy チームプランは、製薬会社、アニメ、映像制作、デザイン、製造などの様々な分野の企業で利用されています。

ファイル効率化を大規模で実現したいならSendy Advancedを是非ご利用ください。

現在、Sendy Advancedを30日間無料でお試しいただけるほか、割引価格でのご提供も行っています。まずは無料トライアルでAdvancedのパワフルな機能をお楽しみください!